eoネットサービス トラブル解決に関するよくあるご質問

ホームページが表示されない。

管理番号:3012513 最終更新:2011/06/28

インターネットの接続ができているにもかかわらずホームページが表示されない場合は、ブラウザーのキャッシュやDNSが原因になっていることが考えられます。

下記の項目をご確認ください。

ブラウザーのキャッシュに不具合が発生している

ブラウザーのキャッシュに不具合が発生している可能性があります。キャッシュのクリアを行ってください。

ご注意ください

キャッシュの中に必要な情報がある場合、情報の退避を行なった後、キャッシュのクリアを行なってください。

Internet Explorerをご利用の場合

STEP 1

画面上部の 〔ツール〕ボタンをクリックし、 〔インターネットオプション〕を選択してください。

メニューバーが表示されていない場合は、キーボードの〔Altキー〕を押し、メニューバーを表示させたのち、上記作業を行ってください。

STEP 2

全般〕タブを選択し、 〔削除〕ボタンをクリックしてください。

STEP 3

ファイルの削除〕をクリックし、 〔はい〕を選択してください。

Cookieの削除〕をクリックし、 〔はい〕を選択してください。

履歴の削除〕をクリックし、 〔はい〕を選択してください。

フォームの削除〕をクリックし、 〔はい〕を選択してください。

パスワードの削除〕をクリックし、 〔はい〕を選択してください。

閉じる〕ボタンをクリックしてください。

Cookieを削除すると、今までパスワードフォームに自動的に入力されていたパスワードの情報が消去されます。Cookieに保存されている情報を保存しておきたい場合は、Cookieを削除しないでください。

STEP 4

全般〕タブ画面が表示されたら、 〔削除〕ボタンの右側の 〔設定〕をクリックしてください。

STEP 5

Webサイトを表示するたびに確認する〕をクリックし、 〔OK〕をクリックしてください。

STEP 6

セキュリティ〕タブを選択し、ウインドウ右下にある 〔既定のレベル〕ボタンを選択してください。

グレーアウトで押すことができない場合は、そのままで結構です。

STEP 7

接続〕タブを選択し、 〔設定〕をクリックしてください。

STEP 8

この接続にプロキシサーバーを使用する(設定はほかの接続には適応されません)〕にチェックが入っている場合、チェックを外してください。
チェックが外れていることを確認したのち、 〔OK〕をクリックしてください。

STEP 9

詳細設定〕タブを選択し、 〔規定値に戻す〕もしくは、 〔詳細設定を元に戻す〕を選択してください。

グレーアウトで押すことができない場合は、そのままで結構です。

OK〕ボタンをクリックし、画面を閉じてください。

これでブラウザーの初期化は完了です。Webページの表示をご確認ください。

DNSの取得に不具合が発生している

DNSの取得に不具合が発生している可能性があります。以下の手順を参考にDNSの自動取得の設定を行ってください。

Windows 7 / Windows Vista

  1. スタート〕ボタンから 〔コントロールパネル〕をクリックし、表示されたウインドウ上部の 〔ネットワークの状態とタスクの表示〕をクリックしてください。
  2. 次に表示されたウインドウの左の 〔アダプターの設定の変更〕をクリックしてください。
  3. LANまたは高速インターネットという項目の中の 〔ローカルエリア接続〕を右クリックし、 〔プロパティ〕を選択してください。
  4. ネットワーク〕のタブの 〔インターネットプロトコル バージョン4(TCP/IPv4)〕にチェックが入っていることを確認してからクリックして選択し、 〔プロパティ〕をクリックします。
  5. 全般〕のタブで、 〔IPアドレスを自動的に取得する〕と 〔DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する〕にチェックが入っていることを確認し、 〔OK〕をクリックしてください。
  6. 閉じる〕をクリックして画面を閉じてください。

Windows XP

  1. スタート〕ボタンから 〔コントロールパネル〕をクリックし、 〔ネットワークとインターネットの接続〕をクリックしてください。
  2. 次に 〔ネットワーク接続〕をクリックしてください。
  3. LANまたは高速インターネットという項目の中の 〔ローカルエリア接続〕を右クリックし、 〔プロパティ〕を選択してください。
  4. 全般〕タブの 〔インターネットプロトコル(TCP/IP)〕にチェックが入っていることを確認してからクリックして選択し、 〔プロパティ〕をクリックします。
  5. 全般〕タブで、 〔IPアドレスを自動的に取得する〕と 〔DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する〕にチェックが入っていることを確認し、 〔OK〕をクリックしてください。
  6. 閉じる〕をクリックして画面を閉じてください。

以上で、DNSの自動取得の設定は完了です。Webページの表示を確認してください。

ご注意ください

セキュリティソフトをインストールした直後にWeb表示が遅くなった場合は、セキュリティソフトが影響し表示速度が遅くなっていることが考えられます。その際は、ご利用のセキュリティソフトメーカーにお問い合わせください。

上記を行っても改善しない場合、下記eoサポートダイヤルまでご連絡ください。

3012513

eoサポートダイヤル 受付時間 9:00〜21:00(年中無休)

【お問い合わせの際に必要です】登録証をお手元にご用意の上、お問い合わせください。

登録証サンプルを確認する

■メールでのお問い合わせ(営業時間外でもお問い合わせ可能です)

お問い合わせフォームから問い合わせる

eo光電話専用 直通番号へダイヤル(通話料無料)
※音声ガイダンスを入力する手間なく、直接お繋ぎできます。

直通番号の一覧を確認する

■eo光電話から 151(通話料無料)

■固定電話/携帯電話/PHSから 0120-919-151(通話料無料)

■他社IP電話から 050-7105-6333(通話料有料)

音声ガイダンスの一覧を確認する

お問い合わせ窓口の混雑状況予想を確認する

Twitterでもサポートを行っております。お気軽にご相談ください。(アカウント:@eosupport)

Twitterサポートへ

  • ※最近お電話でのお問い合わせの際、間違い電話が多くなっております。電話番号をよくお確かめの上、お間違えのないようにお願いいたします。
  • ※お問い合わせいただきました内容は、お客様対応の品質の維持・向上のため、録音させていただいております。

この情報はお客様のお役に立ちましたか?

このよくあるご質問(Q&A)の内容についてお気付きの点がございましたらご記入ください。(任意)

  • ※こちらのアンケートでお寄せいただきましたご意見は、よくあるご質問(Q&A)の充実・改善の参考とさせていただきます。
  • ※こちらのフォームからのご質問・お問い合わせにはご返答することはできません。あらかじめご了承ください。
  • ※お問い合わせの方は、「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

記載の価格は税込記載のものを除き税抜です。税込価格は2014年4月1日現在の税率(8%)に基づく金額です。税率の引き上げに応じて金額は変更されます。

ページの先頭へ

前のページに戻る